コーナーストーン、日東電工株式会社の研修環境を 「Cornerstone Learning CSX」で支援 ~人的資本を可視化、グローバル規模で教育機会を向上~

February 16, 2024

2024年2月16日

コーナーストーンオンデマンドジャパン株式会社

人財開発・人財管理ソリューションのトップ企業であるコーナーストーンオンデマンド(以下、コーナーストーン)の日本法人であるコーナーストーンオンデマンドジャパン株式会社 (本社:東京都中央区、カントリーマネージャー:北郷義浩)は、日東電工株式会社 (本社:大阪府大阪市、代表取締役取締役社長:髙﨑秀雄、以下、Nitto)が、同社の学習管理システム(LMS)として「Cornerstone Learning CSX 」を導入したことをお知らせします。

Nittoは、高機能材料メーカーとして、粘着や光学設計などの基幹技術を複合、発展させることで、さまざまな分野に製品・サービスを提供しています。2023年5月に発表した中期経営計画「Nitto for everyone 2025」では、多様な人財が活躍できる人事/育成制度の変革、人財インクルージョン施策の加速、人的資本の可視化などに取り組み、LMSはその核となる基盤として位置付けられています。

LMSの活用にあたっては、「教育のグローバル展開」、「人的資本の可視化」、「従業員の教育機会の向上」を目的に、①自発的な学びを促す優れたユーザーエクスペリエンス(UX)とユーザーインターフェース(UI)、②ユーザーの属性に応じた柔軟な学習コンテンツ、③グローバル展開の対応、④柔軟な管理権限の設定、⑤レポーティング機能の充実、⑥外部の学習コンテンツサービスとの連携を要件に定め整備を進めてきました。Nittoでは当初、別の海外製のSaaS型人事システムをグローバルで導入していましたが、これらの要件を満たし、日本での採用実績が豊富な点から、2022年12月にLMSとして「Cornerstone Learning CSX」の採用を決めました。

コーナーストーンの採用後、2023年1月からコーナーストーン導入プロジェクトを開始しました。並行して、学びを促進させるための施策の1つとして「受け放題コンテンツ」の拡充を行いました。具体的には、日常的にLMSを活用してもらえるよう一般教養やビジネスに関する外部学習コンテンツを充実させ、希望者は一定期間、好きなだけ受講できるようにしました。また、自己啓発のきっかけとして、Nittoで求められるヒューマンスキルやビジネススキルをまとめたスキルマップを作成しました。

2023年7月以降は、日本本社の従業員を対象にCornerstone Learning CSXを利用しています。人財本部では、「システム導入直後の段階であってもユーザーからの問い合わせが極端に少ない」と特にユーザー目線のUXとUIを評価しています。また、従業員の研修環境を1つのプラットフォームに集約したことで、最新の受講状況の全社的な把握が可能になり、人的資本情報開示のための情報収集が速やかに行えるようになりました。Nittoでは今後、2024年4月からCornerstone Learning CSXを国内グループ各社や海外拠点に全面展開し、グローバル規模で活用を進める計画です。

Nitto取締役専務執行役員人財本部長の大脇泰人氏は次のように述べています。

「各エリアでどの程度教育がなされているのか、これまで本部側で十分に認識できていませんでしたが、Cornerstone Learning CSXの導入を通じて可視化を促進できるようになると考えます。また、我々が今後グローバル企業として更なる成長を目指す中、標準に同じプラットフォームを提供できる点は非常に重要であり、コーナーストーン様はグローバル規模でそこに追従できると捉えています。常に従業員に学びの機会を提供することは、チャレンジをしていくベースづくりです。教育について議論しながら従業員と共に歩み、将来の成長につなげていきたいと考えています」

コーナーストーンカントリーマネージャーの北郷義浩は、次のように述べています。

「このたび、Nitto様に当社のCornerstone Learning CSXをご活用いただき、大変嬉しく思います。より良い自律学習や従業員の皆様の学習体験を向上させ、スキル開発を見える化するためには優れたプラットフォームで標準化することが大切です。当社は今後もNittoの世界中の従業員の成長とチャレンジを支えてまいります」

コーナーストーンについて

コーナーストーンオンデマンドは、テクノロジー、データ、コンテンツを統合し、すべての人のための成長、変化への適応、成功につながる職場環境を構築する次世代の人財エクスペリエンスプラットフォームを提供し、未来に対応する労働力構築を支援する企業です。中立性とスケーラビリティを核として設計されたオープンアーキテクチャに基づいて構築されたAI活用型・スキル重視型・体験型プラットフォームの提供により、コーナーストーンは組織の学習・能力開発エクスペリエンスを近代化します。また、どこからでも最適なコンテンツを提供し、人財とキャリアの流動性を加速させ、スキルをビジネス全体の成長と成功の共通言語として確立できるよう支援します。コーナーストーンは、7,000社以上のクライアント企業と1億2500万人以上のユーザーに利用されており、世界180カ国、50の言語で提供されています。

<本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先>

コーナーストーンオンデマンドジャパン株式会社

PR事務局 担当:仙場、栗木(共同ピーアール株式会社)

Email:cornerstone-pr@kyodo-pr.co.jp

© Cornerstone 2024
Legal